アメリカ駐在員がオランダ駐妻になったら

こんにちは。アラフォー2児の母です。第1子出産後、単身でアメリカ駐在を経験しました。第2子出産後、夫の赴任に伴い現在オランダにて駐妻しております。

オランダ 子連れ編

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

こんにちは。私はオランダに来て半年になります。オランダでは梅雨はないのですが、冬の時期が長く、暗く、寒い毎日が続き必ずが降ります。

 

赴任当初は寒いは、天気悪いは、子供は小さいは、の三拍子でほとんど外出出来ず、家で引きこもりの毎日でした。

 

さすがに天気が悪いからとずっと家にいるのは、親も子も疲れます。そこで、オランダ生活半年で見つけた、雨に左右されない我が家の楽しみ方をご紹介します。

 

1. 室内キッズプレイルームに行く!

家の近くに2箇所存在していることが判明し、こちらを活用。子供は走りまわれるのでストレス解消も出来、大満足。トランポリン、滑り台などの遊具も充実しており、子供は楽しんでました。隣接する売店でお昼も購入出来て、親も助かります!

 

2. ミュージアム巡り!

オランダ国内で一年間使用できるミュージアムカードと言うものが存在します。こちらを家族分購入し、雨の降る週末はミュージアム巡りをしています。

子供向けのミュージアムも充実しており、年パスなのでたくさん行くほどお得な感じもして、雨の日は大活躍です。

 

3. 図書館に行く!

なんといっても無料です。

オランダは子供の図書館カードは無料で発行してもらえます。逆に大人が有料だったのには驚きましたが。。

英語の本も充実しているので、持ち帰って、家で英語の勉強を親子で一緒にしてます。

 

4.習い事をする!

日本でもそうだと思いますが、基本的に習い事は室内で行われます。天気に左右されないし、時間も有効に過ごせると思い、習い事を積極的に始めました。

 

5.祖父母とのライン電話!

日本にいる祖父母も孫の顔が見れて大変喜びますし、私も近況が知れて安心出来ます。最近はラインにゲーム機能もついて、息子は喜んで対戦をし、あっという間に1時間ほど経ってしまいます。

 

以上が、オランダでの「雨の日の過ごし方」です。