アメリカ駐在員がオランダ駐妻になったら

こんにちは。アラフォー2児の母です。第1子出産後、単身でアメリカ駐在を経験しました。第2子出産後、夫の赴任に伴い現在オランダにて駐妻しております。

駐妻の中古車 購入方法 ー欧州 オランダ編ー

こんにちは。9月からの息子の遠方にあるインターナショナルスクール通学に向けて先月車を購入しました。

周りの駐妻さんはだいたい日本人のディーラーさんや正規店で新車を購入されており、中古車に関する情報が少なかった為、今回はその購入プロセスについて書きたいと思います。

 

まず車を購入する際に決めなければいけないのが新車にするか、中古車にするか。

私の場合は息子の送迎がメインで、使用期間も1年半と短い為、出来るだけ予算を抑えたく中古車を選択しました。

 

次にどの車種にするか。

欧州では駐妻の皆さんだいたいミニサイズの車に乗ってます。やはり縦列駐車が必要だったり、駐車スペースが小さいからです。その中でもオランダ駐妻達に人気なのが、FIATかPeugeotのミニサイズ車です。私も出来ればこのどちらかの中古車が良いなと考えてました。

 

そしてネットにて購入したい車種の製造年度、消費マイル数と価格帯の下調べ。

私はUsed car in Netherlandとググって出てきたooyyoと言う中古車比較サイトで調べました。こちらのサイトが個人的に良かったのは英語表記だった点と、掲載価格が高いか安いかなどのレビューが書かれていたので、自分が欲しい車種の相場感を掴むことが出来ました。

http://www.ooyyo.com/netherlands/used-cars-for-sale/c=CDA31D7114D3854F111BFA6FAA651453/#_

 

さてこれからが購入に向けたアクション。

サイトに掲示されている気に入った車をアポを取って見に行くのも良いと思います。購入価格を安く抑えたい場合はそれが一番お勧めです。

 

私の場合は、たまたまタイミングよく近くに中古車ディーラーがある事を教えてくださったママ友さんがいました。悩んだあげく万が一、故障したら自分で運転出来る距離のディーラーさんの方が安心だと思い、近くでの購入を決意。

 

実際ディーラーに行って、驚いたのがオートマの中古車が無茶苦茶少ないということでした。教えてもらったディーラーさんでは予算内でのオートマ中古車はなく、断念。

 

さいわい周辺にもいくつかディーラーさんがあったので、三件くらいまわりました。そのうち一件だけ、オートマの中古車を数台販売しているところがありました。しかも購入したかった白のPeugeotのミニサイズも!

 

ここで参考になったのがネットで下調べしていた相場感です。こちらのディーラーさんのは、相場(同じ年式、消費マイル数のものと比較して)より2500ユーロも高かったです…ネットを見せながら値切ってみたものの、だったらそこに行って買えば良いと…一蹴。がっくりです。

限られた機種の中で、一番気に入ったけど予算オーバーのPeugeotと、予算内だけど10年おちのOpelのどちらかで最終迷いました。

 

「もう少し色々見てから、また来ます」と言い残し、その日は帰宅。

 

一週間考えた後、結局予算内のOpelを購入することにしました。理由は中古車なので、故障するリスクもあり維持費等の追加出費も考慮し、予算内におさめました。

 

再度、週末訪問し書類を書き、購入手続き完了。準備が整ったら後日メールで連絡するとのこと。

 

そして10日後に連絡があり、再訪問。支払いを済ませ、その日中に車の引き渡し。意外と早くて手間がかからなかったのには驚きました。(車両登録等の手続きはディーラーがしてくれました)当日は自分で運転して帰らないと行けなかった為、近くのディーラーにしておいて本当に良かったです。

 

車が欲しいと思ってから、購入に至るまでおおよそ1ヶ月ほど要しました。もしかしたら購入したOpelも、相場より高いかも知れませんが(同条件のものがネット上では見つからず)、近くのディーラーさんで購入して良かったと思ってます。また色々調べて納得して購入した事もあり、愛着がわいております(笑)。どうか故障しませんように。

 

それでは、まだまだ運転は怖いですが愛車と共に、練習頑張りたいと思います。