アメリカ駐在員がオランダ駐妻になったら

こんにちは。アラフォー2児の母です。第1子出産後、単身でアメリカ駐在を経験しました。第2子出産後、夫の赴任に伴い現在オランダにて駐妻しております。

ブロガー フミコフミオさんをお勧めする3つのポイント

こんにちは。私がフォローしているブロガーさんの中に、週間はてぶの上位にいつも君臨される「フミコフミオ」さんがいらっしゃいます。今日はフミコフミオさんのブログの良さを勝手にご紹介したいと思います。

 

この方のブログを知ったきっかけは、尊敬する会社のY先輩にブログ始めた当初、アクセスが伸び悩んでると話した時に「オモロイ、ブログあるで」と勧められたのがきっかけです。

 

ちなみに、Y先輩は、高校まで海外で過ごしたバリバリの帰国子女(男性ですが)で、英語のみならず日本も無茶苦茶、堪能です。英語、日本語問わずレポートや報告はとても分かりやすく、文才に溢れています。そんなY先輩が大絶賛されていたので、即フォローしました。今もブログを更新される度に、読ませていただいてます。

 

さて本題に戻して、素人の私がフミコフミオさんのブログがすごいなと思うポイント3つです。

 

1.ただの日記

恐らく毎回、凄まじいアクセス数なのに自身のブログを「 ただの日記です。それ以上でもそれ以下でもありません。 」と称されてます。でもこの言葉の意味はとても深いと思います。

なぜならブログの内容がすんなり懐に入ってくるからです。文書の熱量がちょうど良いといいますか…。ブロガーさんの中にはテンションやモチベーションがすごく高かったり、(自己反省を含め)ついついメッセージ性を強調しまいがちだったり。

でもブログをただの日記と位置づけて、へんな意味合いやメッセージ性を極力排除されている為、読者側も嫌味を感じることなくすんなり読めるのだと思います。

 

2.文書がうまい、はやい

フミコフミオさんのブログを読んだ方はすでに認識されていると思いますが、最後に記事を書くのに要した時間を記載されてます。しかもだいたい1記事、20分前後なので、時間を意識されて書かれているのだと思います。

それでも短時間で書いているとは思えないほど文書が上手で、どの記事も飽きることなく、毎回楽しめます。

 

3. リアル

フミコフミオさんは実名はあかしておりませんし、私生活でも有名ブロガーであることは公表されていないようです。それでも記事は、包み隠さずに職場の悪口、友人とのやりとりで感じた自分の闇の声や下ネタなどの詳細を本音で書いてます。

そこまで書いたら、見る人によっては正体バレてマズイのではと、こちらが心配になるくらい。でもそのリアルな文章も人気の理由の1つだと思います。

 

以上お勧めポイントです。ちなみにフミコフミオさんとは面識は一切なく、恐らく私がフォローしていることもご存知ないと思いますので、決してまわしものではありません*

それでは最後に、ここまででフミコフミオさんに興味の持った方は、最近の私のお勧め記事を是非ご覧ください。↓↓

ブラック上司が身をもって教えてくれた「時間を生み出す方法」が魔法レベルで役に立っているので全部話す。 - Everything you've ever Dreamed

 

*9月11日20時20分@オランダ時間更新

なんとあのフミコフミオさんがこの記事を評価して下さり↓、読者にまでなってくださいました!感無量です(涙)。早速Y先輩に自慢します。