アメリカ駐在員がオランダ駐妻になったら

こんにちは。アラフォー2児の母です。第1子出産後、単身でアメリカ駐在を経験しました。第2子出産後、夫の赴任に伴い現在オランダにて駐妻しております。

大学のOB、OG会

こんにちは。皆さんは大学のOB、OG会に行かれた事ありますか?

 

私は今までこういう系統のものは避けてきたのですが、Life Shiftを読んで以来、人とのネットワークを出来る範囲で広げて行きたいと考えるようになり、参加することにしました。

 

メンバーは30代から50代。男性は皆さん海外駐在員、女性は(私以外)皆さんオランダに永住されてます。

 

不定期に開催される会で飲みながら他愛もない話しをしているだけですが、同じ大学と言う共通項が妙に親近感をもたらしてくれます。これがOB、OG会に行くかたの理由の一つかなぁと思ったりします。

 

また海外で頑張っている皆さんのお話しは毎回色々刺激を受けることが多く、初回の参加以来、可能な限り参加してます。

 

その中でもこの前の飲み会で、後輩の話しがとても印象に残りました。

 

彼は税理士資格を持ちながら、一流コンサルタント会社に勤務する30代前半。聞くと社会人のなってからファイナンシャルプランナーの資格も取ったとのこと。

 

それなのに、全然偉そぶらずに一番年下だからと、この会の幹事をかって出てくれたり、飲み会も潰れるほど飲んでその場を盛り上げたり。

 

更に聞くと週3ー4日ジムにも通っているとのこと。

 

「仕事に、ジムに、すごいなぁ」と感心して言うと。

 

「全然っすよ。金曜日ベロベロに飲んで、翌日昼過ぎまで寝て。起きたら、あー俺、最低やなぁってすっごい落ち込む。だからまた頑張って一日をリセットしようとジム行くんすよっ」と。

 

この言葉にハッとさせられました。彼は計算するわけでもなく、何事においても目の前のことを全力で取り組んでいるんだと。それが資格につながったり、二日酔いなってもジムに行く姿勢に現れているんだなぁと思いました。

 

アラフォーにもなると、ついついやる前から諦めたり、出来ない理由を探したりしてしまう自分に反省。

 

JUST DO IT!

 

自分のできることを、とやかく言わずにやる。忘れかけてた某有名衣料メーカーのスローガンとマインドを思い出させてくれました。

 

では、今週も頑張りますか。