アメリカ駐在員がオランダ駐妻になったら

こんにちは。アラフォー2児の母です。第1子出産後、単身でアメリカ駐在を経験しました。第2子出産後、夫の赴任に伴い現在オランダにて駐妻しております。

運転初心者の駐妻が欧州で中古車を4ヶ月乗ってみて

こんにちは。息子のインター送迎用に購入した中古車が、我が家に来てようやく4ヶ月が経ちます。新車ではなく、中古車を購入して良かった点、困った点をまとめたいと思います。中古車購入に悩んでいる駐妻の皆さんのご参考になればと思います。

 

良かった点

①車は傷つくこともある

最近縦列駐車する際に、石に気付かずバンパーに傷をつけてしまいました。かすり傷程度ですが、やはりショックでした。でもこれが新車なら、もっと落ち込んでたはずです。

オランダは、欧州の中では道幅や縦列駐車できるスペース等は比較的まだ広い方だと思われますが、運転初心者の私は駐車場等が狭く感じ、いつもドキドキしています。

中古車を購入する際に、故障は気にしましたが、まさか傷等を作ることは想定していなかったです…。でもそういう事もあるので結果として新車にしなくて私はよかったです。

 

②やはり行動範囲が広がる

私は息子がインターに行かないのであれば、オランダでは車を運転しない前提で赴任しました。その為、住む家は日本人幼稚園の近くで、徒歩でスーパー、電車、バス停に徒歩圏内で行けるところにしました。

それでも車が来てからは、断然快適さが違います。特に次男が小さいので、雨の日の買い物や長男の習い事の送迎、むちゃくちゃ助かります。まだ運転(特に駐車)が怖いですが、それでも電車やバスではいけない近くの遊び場、公園、ショッピングセンター等、行動範囲が自然と広がってます。

 

困った点

①故障

つい先日息子を朝、送迎する際に、途中でエンジンアラートマークが表示されました。往復1時間15分程かかるので、無事帰れるかヒヤヒヤしながら運転しました。

家に到着後、急いで購入した近くのディーラーに駆け込んだところ、運転には支障ないけど、エンジン部分のヒートセンサーが劣化していたとのこと。幸い購入時に入ってたアフターサービスでカバーでき、翌朝無償交換してくれました。

たいしたことがなくて良かったですが、やっぱり中古車にはこういう不具合が発生する可能性は新車より高いです。

 

②燃費が悪い

ガソリンの減りが早く、週2回ガソリンスタンドに立ち寄ることもあり、新車を購入したママさんとその話しをしたところ、彼女の方が走行距離が長いに関わらず、ガソリンを補充する頻度が少なかったです。やはり中古車は燃費が悪いなと感じました。

私は良く分からなかった為、燃費を確認せずに中古車を購入してしまいましたが、中古車購入を検討されている方は事前に確認した方が良いと思います。

 

以上が4カ月で感じた中古車の良い点、困った点です。

 

まだあまり間も経っていないですが、私の場合は今のところ中古車を購入して良かったと思います。

理由としては、ありがたいことにいまだ大きな故障が発生していないのと、ガソリン代などの維持費含めても、現時点では新車購入よりも断然コストが安くすんでいるからです。

少しでも海外で中古車を検討されている方の参考になれば、嬉しいです。

それでは、また。